7月29日例会 第50回例会

①アイスブレイク
自分のことについて、3つの嘘の紹介文と1つの本当の紹介文を言って、他の人がどれが本当の文かを当てる。というものでした。他の人の知らないことを楽しく知れてよかったです。

 

②R&S
教師にも、どういう風に指導すればよいかのモデルが必要なのではないか。という文章を読みました。生徒にどのように教えればよいかというのは難しい問題だと思うので、サークルでも皆で相談し合ればよいなと思います。

 

③特別支援
自閉症の生徒が、授業中に先生の注意をきかずに話続けているとき、どうすればよいかというのを学びました。「うるさい」という風に注意するだけだと、静かにしなければならないということが自閉症の子には分からないので、具体的に静かにしなければならないということを言うのがよいそうです。     

 

④模擬授業(日本史)
「歴史はなぜ解き明かされるのか」という授業でした。インカレの授業なので、これから限られた時間でどれくらいの情報を詰め込むかを考える必要があるそうです。

 

⑤話す聞くスキル

1きりぎりすの山登りをやりました。誉め言葉をもっと入れれるようにしたいです。
2きりぎりすの山登りをやりました。もう少しリズムよくすれば、もっとよくなると思います。
3きりぎりすの山登りをやりました。初めてのわりに良く読めていました。

サイト内検索

Blog更新情報

1月19日 例会報告 (火, 31 1月 2017)
>> 続きを読む

1月13日 例会報告 (火, 31 1月 2017)
>> 続きを読む

12月16日 例会報告 (水, 21 12月 2016)
>> 続きを読む

CROSS ROAD ツイッター

CROSS ROAD Facebook

アクセスカウンター アクセスカウンター