9月4日 第20回例会

①アイスブレイク:バースデーライン
その名の通り、身振り手振りだけで誕生日順に並ぶゲームです。結果は人数が少なかったにも関わらず31秒もかかり、さらに一箇所間違いがありました。半年過ごした仲間同士でも意思疎通は難しいものです。


②R&S
『模擬授業研修をビルトインする』という題の文章を読みました。
みんなインカレ(先日行われた学生授業力No.1決定戦という授業力を競う大会)の経験を絡めた感想が多かったように感じました。やはり、授業が上手くなるにはインカレや検定を通して、人前で授業を繰り返す必要があると改めて思いました。

④特別支援
運動会でみんなと同じように行動できないASDの子について、その対処法を学びました。
みんなの意見としては、誰の指示を聞けばいいか教える。先生がそばについてあげる。前の子の真似をすればいいことを教えるなどが出ました。
本によると、この授業は誰の先生の指示を聞けばいいのか教えて、よくできたら、具体的に褒めることがいいそうでした。その後、具体的な指示の方法など練習しました。

⑤模擬授業
まず、先日放送された、他大学の教育サークルのテレビ特集を見ました。いつかCROSSROADもテレビに出演できるように、頑張りましょう!
その後、メンバーが統計の授業をしました。海外では一般的な統計学部が日本には一つもないことに、驚きました。
続いて、メンバーの指導案の検討を行いました。スクリーンに映し出すことで、サークル員みんなで話し合うことができ、非常に参考になりました。



サイト内検索

Blog更新情報

1月19日 例会報告 (火, 31 1月 2017)
>> 続きを読む

1月13日 例会報告 (火, 31 1月 2017)
>> 続きを読む

12月16日 例会報告 (水, 21 12月 2016)
>> 続きを読む

CROSS ROAD ツイッター

CROSS ROAD Facebook

アクセスカウンター アクセスカウンター