6月26日 第14回例会

◎現職の先生に来ていただきました。

①アイスブレイク
命令命令ゲームをしました。
語頭に「命令命令〜」とついた指示にのみ従い、ただの指示に従ってはいけないというものです。
意外と難しかったです。

②R&S:教えてほめよ
ついつい掃除などをサボっている生徒は「教えないで叱り」がちですが、そういった場合でも「教えてほめる」ことが大切だと学びました。

③特別支援
いつも教室を飛び出してしまうADHDの子どもについて考えました。
原因としては、
・授業が分からずつまらないから。
・教室に嫌なイメージがある。
・授業の重要性がわかっていない。
・じっとしていられない。
などが挙げられました。
対策としては
・授業や指示を工夫する。
・代替行動を教える。
・授業に関係ないものが目に入らないように         

する。
・一番前に座らせる。
などが挙げられました。
本では成功経験を積ませること、望ましい行動を褒めること、とありました。
今後の参考にしたいと思います。

④模擬授業
⑴先輩の授業
教育養成の現状について学びました。
教員を養成している大学の指導員に実際の教育現場での経験がない人が多いことに驚きました。
現場でしか学べないことも多いと思うので、自分はこれから様々な活動に参加したいと思います。

⑵フラッシュカード
フラッシュカードを使う練習をしました。生徒を授業に引き込む導入としては、非常に有効な手段だと感じました。
持ち方やリズムなど練習をすべきことも多いので、今後も練習したいと思います。


サイト内検索

Blog更新情報

1月19日 例会報告 (火, 31 1月 2017)
>> 続きを読む

1月13日 例会報告 (火, 31 1月 2017)
>> 続きを読む

12月16日 例会報告 (水, 21 12月 2016)
>> 続きを読む

CROSS ROAD ツイッター

CROSS ROAD Facebook

アクセスカウンター アクセスカウンター