8月15日の検定会&例会

◎今回は現職の小学校の先生をお招きし、検定会(教師の技量を測定する会)において審査をして頂くとともに、例会にも参加して頂きました!

 

①検定会

みなさん笑顔を絶やすことなく、堂々と実力を発揮されていて、審査をした先生の講評も賞賛の連続でした‼本当に素晴らしく、圧巻でした‼︎どの方もこれまでの準備・練習の成果が存分に発揮されていて、自然と授業に引き込まれました‼︎本当にお疲れ様でした\(^o^ )/

 

②R&S

今日はノートの使い方の指導法を学びました。

「ノートをゆったりと使うこと。問題と問題の間は、指二本分入るようにすること。ミニ定規を使うこと。」

という教えを心に刻みました。一見簡単そうだけど、技能として身につくには相当な時間がかかるので、教師は粘り強く指導しなければならないと感じました。そして、何事も出来て当たり前と思わない‼ノートの使い方の指導も教師の大切な役目であると、改めて痛感しました。

 

③特別支援

発言することが苦手な子への対応を考えました。簡単な質問から始める・選択式の質問をする・ノートに意見を書かせて、少人数で発表し合うなど、様々な意見が出ましたが、どれにも共通することは、「出来たことを褒めてあげる」ことでした。たくさん褒めて、少しずつ自信をつけさせていくことが重要だと学びました。

 

④話す・聞くスキル

先生から、褒め言葉の語尾に「〜ね」を多用せず、「早い」「声が大きい」などのように言い切ることも効果的だとアドバイスされたので、今後意識しようと思います‼︎

 

⑤模擬授業(社会)

メンバーが先日行ったミャンマーでの様子を授業形式で紹介してくれました‼︎短時間で作ったとは思えないほど分かりやすい説明で、さすがでした‼︎ミャンマーの教育にTOSSが関わっていることを初めて知りました‼発表してくれたメンバーは17日に石川県で開かれる検定会に参加し、この授業を披露するそうです‼︎ぜひ、頑張ってきてください♡

 

⑥先生の講座

児童理解とその対応、授業の原則十箇条、そして、学級集団の状態への応じ方をお話ししてくださいました。現職の先生ならではの実話も交えながら、現場の生の様子を聞くことが出来ました。先生は授業の原則十箇条が守られているかどうか、日頃から振り返るそうです‼︎そのくらい大切な十箇条。私たちも模擬授業をする際は、これらを強く意識して、一つひとつマスターしていきたいですね♪♪

 

 

今日は本当に盛り沢山で、密度の濃い例会でした^ ^

最後に改めて、検定を受けられたみなさん、本当にお疲れ様でした‼︎緊張していたとは思いますが、それ以上に自信に満ち溢れていて、みなさん素敵でした♡

 

 

サイト内検索

Blog更新情報

1月19日 例会報告 (火, 31 1月 2017)
>> 続きを読む

1月13日 例会報告 (火, 31 1月 2017)
>> 続きを読む

12月16日 例会報告 (水, 21 12月 2016)
>> 続きを読む

CROSS ROAD ツイッター

CROSS ROAD Facebook

アクセスカウンター アクセスカウンター