7月30日の例会

①アイスブレイク(1)

全員がそろうまでの時間つぶし。「自分を漢字一文字で表すとしたら?」というお題で、それぞれ発表しました。

 

 

②アイスブレイク(2)

時計回りで1から順に数を言い、3の倍数と3のつく数字のときに手を叩くというものでした。

57や42のように、十の位と一の位の数字を足して3の倍数になると、3で割り切れるという法則を習いました。

 

 

③R&S

プレゼンや授業でも役立つこととして、例やイメージは適切に使わなくてはならないということを学びました。15秒間の発表のときには、発表者ではなく、司会者がタイムを計っていました。

 

 

④特別支援

たくさんのものに興味が湧くけれど、細かいところへの注意が回らなかったり、集中力が長く続かなかったりする子どもに対する指導の仕方について学びました。まず何が問題か、実態を把握し、それぞれについて指導方法を考えました。プリントに誘導があったので、個人的にはすごくやりやすかったです(^o^)

 

 

⑤話す・聞くスキル

今回は1年生数名が合格し、模擬授業ができる資格を持つ人が増えました!

回を追うごとにうまくなっていくのを実感し、自分も頑張らねばと気が引き締まりました。

 

 

花火の様子
花火の様子

⑥課外授業@戸山公園

炎色反応の課外授業!という名の花火大会でした。最後に話す・聞くスキルに合格したばかりのメンバーから、ちゃんと復習の授業がありました!

 

(注意!)外山公園での花火には、事前の届出が必要です。注意してくださいね!

 

 

◎今回は②~④まで1年生が中心となって進めた例会でした。それぞれの担当が終わった後、お互いに評価しあい、フィードバックしました。

 

サイト内検索

Blog更新情報

1月19日 例会報告 (火, 31 1月 2017)
>> 続きを読む

1月13日 例会報告 (火, 31 1月 2017)
>> 続きを読む

12月16日 例会報告 (水, 21 12月 2016)
>> 続きを読む

CROSS ROAD ツイッター

CROSS ROAD Facebook

アクセスカウンター アクセスカウンター