6月24日の例会

①教育実習に行ったメンバーからの報告

声の大きさだけでなくトーンによっても伝わりやすさが変わること、小学校と中学校の違いなど様々なお話が聞けて勉強になりました。

 

 

②特別支援

高機能自閉症で発言することが苦手な子への指導法を学びました。

・数値、選択肢を用いて尋ねる

・自然に発言を促すために、その子にだけでなく全員に発言機会を多く与える。

・言葉だけでなく、触れる、微笑むなどの刺激を前もって与えたうえで、強く短くほめる。

の3つが主なポイントです。

 

 

③R&S

「教えてほめること」について考えました。「教えないで叱る」を避けて、本当の意味で「教えて」ほめることは難しいです。

 

 

④話す・聞くスキル

私だけだったのですが、しりとり言葉で合格とアドバイスをいただきました。個人的には、褒め言葉のレパートリーと自然な笑顔を増やしたいなぁと思っています。

 

 

 

サイト内検索

Blog更新情報

1月19日 例会報告 (火, 31 1月 2017)
>> 続きを読む

1月13日 例会報告 (火, 31 1月 2017)
>> 続きを読む

12月16日 例会報告 (水, 21 12月 2016)
>> 続きを読む

CROSS ROAD ツイッター

CROSS ROAD Facebook

アクセスカウンター アクセスカウンター