6月6日の例会

①アイスブレイク

提示された2つのお題を聞いて、言われた方と逆のお題の答えを言う、というかなり頭を使うものでした。

(例) お題が魚と鳥の場合

   魚のとき鳥の名前を、鳥のとき魚の名前を言う。

 

 

②特別支援

今回は、集団行動はできるけれど、迷ってしまったり、動きがぎこちなかったりするADHDの子への対応についてでした。動ける友達とペアになって練習する、図解して説明する、一気に教えず少しずつ教える、などの意見がありました!

 

 

③R&S

山本五十六の言葉から、「教えて褒める」の原則を学びました。有名な言葉ですが、皆さんご存知ですか?ぜひ調べてみてください!

 

 

④体験レポート

メンバーの一人が大学の授業で毎週訪れている小学校での実践についてでした。普段、このCROSS ROADで学んでいる特別支援についての内容が、重要であることを改めて実感できました。

 

 

⑤模擬授業(英語)

5月30日に行ったものの改善版です。小学校6年生対象の英語の授業でした。グループワークを含む、簡単なゲームがありました。アルファベットの並べ替えゲームでは、先生やほかの生徒同士のやり取りも考えられており、楽しかったです。

 

 

⑥話す・聞くスキル

時間がなかったので皆さん一発本番!ですが回数を重ねてきただけあり、堂々としていましたし、かつ上手かったです!さすがです…(^o^)

 

 


サイト内検索

Blog更新情報

1月19日 例会報告 (火, 31 1月 2017)
>> 続きを読む

1月13日 例会報告 (火, 31 1月 2017)
>> 続きを読む

12月16日 例会報告 (水, 21 12月 2016)
>> 続きを読む

CROSS ROAD ツイッター

CROSS ROAD Facebook

アクセスカウンター アクセスカウンター