学生模擬授業東日本大会、CROSS ROADの二人が優勝!!

2012年9月16日、都内で行われた

「学生模擬授業インカレ 東日本大会」。

東日本の教師を目指す学生が集まり、模擬授業をし、

もっとも授業技量が高い学生を競います。

 

早稲田からは代表白杉(2年)と、嶋さん(2年)が参加。

 

CROSS ROADのメンバーも応援に駆けつけてくれました。

 

各参加者は5分間の模擬授業を用意します。

各教科(国語・算数・理科・社会・自由課題)で6~7人の立候補がありました。

 

予選では、用意した授業の最初の一分間だけ授業します。

その中から審査で選ばれた各教科3名のみが、決勝進出。

 

決勝では5分間授業します。

そして各教科1名が選ばれ、3月の全国大会への切符を手にします。

 

結果は・・・・

 

国語 嶋さん

予選 3位

決勝 1位優勝→全国大会へ

 

算数 白杉

予選 1位

決勝 1位優勝→全国大会へ

 

 

なんと二人とも優勝!!全国への切符を手にしました!!!

 

応援してくださった皆様、そして

たくさん授業を検討してくださった先生方や学生の皆さんに感謝です!!!

 

 

このような模擬授業大会はあくまでもイベントであり、教師としての力量を高めるための手段です。

目的は、教師になるための力量をつけること。

将来教師になった時に、このような緊張した場面で授業をしてきたことが役に立つはず。

必死で授業を考え、何度も人前で検討され批判され、励まされ、修正し…

そのような過程こそが重要。

あくまでも手段。

 

そのことを忘れず、全国大会に向けて努力をしていきます。

今後とも応援よろしくお願いいたします。

 

サイト内検索

Blog更新情報

1月19日 例会報告 (火, 31 1月 2017)
>> 続きを読む

1月13日 例会報告 (火, 31 1月 2017)
>> 続きを読む

12月16日 例会報告 (水, 21 12月 2016)
>> 続きを読む

CROSS ROAD ツイッター

CROSS ROAD Facebook

アクセスカウンター アクセスカウンター